精晟会 横浜合気道会/精晟会 あざみ野は

精晟会 横浜合気道会とあざみ野は、松尾正純師範と松尾千津子師範ご夫妻が開かれた道場です。

傘下の道場は相互解放していますので、どこに入門しても、一ヵ所の月会費ですべての稽古に出ることが出来ます。

ですので、週に一度だけ稽古に参加したいという方はもちろん、すべての稽古に出て合気道を極めたい方にも、目的や体力に応じた稽古が可能です。

 

 

養神館合気道としては、年一回、全日本合気道総合演武大会という大きな催しがあります。

また横浜市合気道連盟や他の会派主催の演武大会など、大会への出場機会が豊富にあります。

合宿や他の道場との合同稽古など、異なる環境や相手との稽古機会も数多くあります。

有段者は、精晟会の指導者研修合宿に参加することが出来ます。鎌倉にある鶴岡八幡宮の研修道場で、禊、正式参拝をしてからの本格的な稽古です。

 

 

両師範の活動は、横浜市/神奈川県のみならず、世界各国に広がっています。松尾正純師範は毎年、ロシアやポーランドからセミナーの講師として招かれ、多くの多様な格闘技経験を持つ人たちに合気道を指導されています。

松尾千津子師範は、世界各国の女性や子供を対象にしたセミナーも開かれています。女子大学の合気道部の指導もされており、指導方法の的確さだけではなく、護身術としても女性が男性に効かせる合気道を実践されています。

また両師範とも、長年、全日本学生合気道連盟の講師されています。

そんな交流の広さから、国内外から、多くの合気道修行者が訪れるのも大きな特徴です。

 

 

 

画像:養神館合気道 全日本合気道総合演武大会
Google+